各種サービス
リン酸塩皮膜処理(りんさんえんひまくしょり)「パーカライジング」「パーカー処理」とも呼ばれます。
通常、銃のブルーイングとは、表面に形成された酸化皮膜は、表面が錆びた状態ですが、
パーカライズは、鉄鋼などの金属表面にリン酸亜鉛などの金属塩の薄い皮膜(ミクロンオーダー)を生成させるものです。
銃にも昔からよく使われ、薬品の進歩につれ黒く厚い皮膜が作れるようになりました。
塗膜に傷が付いても錆が広がらないため、自動車を初めとした工業製品に広く標準的な方法として採用されています。
加工硬化により加工後の部品強度が高くなることの二つにあります。



標準価格表
以下に表示した価格は消費税を含みません・別途消費税を申し受けます。
着色対象 標準価格 備考
散弾銃・自動等(機関部・銃身) ¥50,000- 替銃身追加¥10,000/本 アクションバー等の摺動部分は原則着色しません
(左記価格は機関部と銃身のみの場合・)
ボルトにメッキが施されている場合はメッキ剥がし費用別途
注:部品点数の多いWin-M12,M97などは別途お見積もり
散弾銃銃身 ¥30,000- マウントベース脱着を含む場合費用別途ご請求。
散弾銃・レシーバー ¥30,000- マウントベース脱着を含む場合費用別途ご請求。
ボルトライフル(機関部・銃身) ¥50,000- マウントベース脱着を含む場合費用別途ご請求。
銃身がステンレスで銃身を外す必要がある場合別途お見積もり
自動ライフル お見積もり ミニ30、ホーワ300は¥60,000-
他パーツ類 お見積もり パーツ単独の場合は割高になります。(¥20,000~)
逆に本体と一緒に行う場合は割安になります(¥3,000~)
パーツ単独でもお待ち頂ける場合はご相談下さい。


所持許可猟銃・空気銃以外でも合法な物ならお引き受けします。ご相談下さい。

注1:上記価格は標準価格です。銃によっては追加料金が発生する場合が御座います。
注2:パーカーライズ仕上げできるのは『鉄』のみです。アルミやステンレスには出来ません。
注3:組成の違いで発色に差が出ます。白っぽく仕上がったり黒に近い色になる場合があります。またバレルリングなどで焼結合の
    部分は色むらのように仕上がる事があります。またリブ銃身等はロウ付け半田付けの部分に色が付きません。強い打痕の痕も
    削り落としてからでもその部分だけ色むらになることがあります。以上、不良ではありません。
注4:上下2連、水平2連はお受けできません。
注5:納期は4週間~8週間程度です。使用予定直前や銃検直前の依頼はご遠慮下さい。
注6:地方の方の場合、往復の送料はお客様のご負担になります。また発送の際は事前に必ずご連絡下さい。
    ご連絡無しでいきなり送られた場合は受け取り拒否致します。